Entries

スポンサーサイト

漫画版 マグマ大使   手塚治虫  

マグマ大使というと特撮の実写ドラマの方が有名で、そちらの方を思い浮かべる人が多いようです。漫画版は少年画報に連載されていました。カラーページが多くて私は好きな漫画でした。ただ、連載された頃には週刊誌を買うようになり、それほど少年画報を買って読むことはなくなりましたね。...

アトムはネズミか犬か

鉄腕アトムはあるキャラクターをモデルにしています。私はその髪型(?)からアトムはミッキーマウスだと思っていました。上の絵を見れば、丸い耳をとんがったものにして鼻を変えればほとんどアトムの出来上がり。ディズニーのファンだった手塚ですから、ミッキーからアトムのキャラのヒントを得たのはまちがいないでしょうね。しかし、私は手塚が何かのインタビューでアトムはのらくろからヒントを得たと答えていたのを覚えていま...

鉄腕アトムの謎

私は鉄腕アトムの漫画を読んでいた少年時代、不思議でたまらないことがありました。それは、時々アトムの空を飛んでいる時の姿が違うという事。普通アトムは足のジェット噴射で空を飛びます。その時は下の漫画のように、ちゃんとブーツ(?)の一部が残った状態で足のジェット噴射がなされています。大体がこのパターンで書かれていますが、なぜかこのブーツの部分がないときがまれにあるのです。これはどういうことなんでしょうか...

キャプテンKen  手塚治虫

初めて買った少年週刊誌「少年サンデー」に載っていた手塚治虫の漫画です。話の内容はどんなものか覚えていません。しかしこの漫画がサンデーに掲載されていたと言う事だけははっきり覚えています。この漫画と石川球太の「少年ケニヤ」との題名の混乱がありました。(以前「白いパイロット」と混同したと間違って書きました)何故かこの漫画を「少年ケニヤ」だと幼い私は思っていました。...

魔神ガロン  手塚治虫

「魔神ガロン」は冒険王に連載された手塚治虫の作品です。ガロンは手塚のお気に入りのキャラクターだったようで、鉄腕アトムやマグマ大使といった他の手塚作品に登場しています。この作品に関して私はある記憶があります。それはこの作品が実写でテレビ化されると言う予告のようなものを見た記憶があるのです。そして確かに写真が載っていたのです。それは私の家にTVが来る前のことで、果たして放送されたのかどうかもわかりませ...

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まぁ様

Author:まぁ様
昭和30~50年代のテレビ、漫画などに興味あり。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。