Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/98-d6a93c2e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C114] No title

あら懐かしい・・・
言われて思い出しました、この実写番組を
見てたよなぁ・・・確かに
ボロットが記憶に残っています・・・はい

[C115] No title

●おいちゃん
このボロット、もっとぼろいと記憶してましたが
写真で見ると案外そう、ぼろいロボットではないですね。しかし、フィルムを処分したとはなんと言うことをしたんでしょうね!
  • 2008-07-08
  • ま〜さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

実写版 丸出だめ夫

tiytle


「丸出だめ夫」がテレビ化されると聞き、私は喜びましたが、それがアニメでなく
実写版のドラマとして映像化されると知り、少しがっかりしました。その頃は漫画はアニメで
というようなことが一般的だったので、漫画を俳優がやると言うのは子供にとっては
なにか違和感のようなものを感じました。ましてこの「丸出だめ夫」と言うギャグ漫画は
アニメとしてこそギャグなどが生かされるような気がしていましたから、なおされでした。

tittle2


更に配役を聞いて、なんだかなぁと思いました。
穂積ぺぺというとコルゲンコーワの「お前、へそねぇじゃねえか」という有名なCMを
思い浮かべてしまい、だめ夫としてのイメージがわきませんでした。
一緒に出てくるロボット(確かボロットという名前だったかな)は漫画では話す事が出来ないという設定で、ふきだしの代わりに台詞をプラカードをもって表現すると言う風になってました。
これは実写では不可能なので、ボロットはしっかりしゃべりました。

borotto


でも大人になった今、懐かしくてぜ見てみたいと思うのですが、話によるとこのドラマ「丸出だめ夫」は
フィルムを廃棄処分してしまって現在1,2話くらいしか残っていないそうです。
日本ではこういうこと多いですね。特に子供番組だったのでいい加減に扱っていたんでしょうか?
フィルムがどっかから出てきたりするといいのですが。

family

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/98-d6a93c2e

0件のトラックバック

2件のコメント

[C114] No title

あら懐かしい・・・
言われて思い出しました、この実写番組を
見てたよなぁ・・・確かに
ボロットが記憶に残っています・・・はい

[C115] No title

●おいちゃん
このボロット、もっとぼろいと記憶してましたが
写真で見ると案外そう、ぼろいロボットではないですね。しかし、フィルムを処分したとはなんと言うことをしたんでしょうね!
  • 2008-07-08
  • ま〜さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まぁ様

Author:まぁ様
昭和30~50年代のテレビ、漫画などに興味あり。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。