Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/86-1a019666

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

TVドラマ版  バンパイヤ

Vampire


バンパイヤは1967に「少年サンデー」に連載された手塚治虫の漫画です。
この漫画を虫プロ商事がアニメと実写の合成した作品として製作されたのがTVドラマ版「バンパイヤ」です。
私はこのテレビ化の話を「COM」の情報で初めて知りました。
日本で初のアニメと実写のドラマと言う事で大いに期待に胸が膨れました。
虫プロ商事ではこの合成のための機械ロートスコープをアメリカから輸入したというほどの力の入れようだったと言う話も
聞きました。そのテレビ化の話は時々「COM」に掲載されました。そしてついにその実写からアニメになるというシーンの(主人公が実写からアニメに変わる)写真も掲載され、いつから放送されるのかと待ちわびていました。
henshin1
henshin2
henshin3
hensin4
henshin5

ところがその後「バンパイヤ」テレビ化の話は「COM」に掲載されなくなりました。どうしたんだろうと訝っていました。それから半年か一年くらい経ってでしょうか、やっと「COM」にいよいよフジテレビで放送が始まるという告知があり、いよいよ見られると胸躍らせました。


openingbanpaia

感想としてはちょっとストーリーが複雑でついていけない感じでした。主人公の狼への変身のシーンも
それほどスムーズに実写からアニメへの移行になっていませんでした。それでも、その変身の場面は見せ場でそのシーンを見たいために番組を見てはいましたが、そのうち曜日が変わり見られなくなりました。
とにかく虫プロの初の実写物で、鳴り物入りでスタートする予定が、製作に躓きがあったり、スポンサーがつかなかったりして番組開始が遅れ、結果放送はぞんざいに扱われた作品になってしまいました。
もう一度しっかり見てみたいと思いましたが、再放送はなく人々の記憶に埋もれた作品になってしまいました。
なお、手塚治虫も彼自身として出演しました。主役には当時無名の水谷豊が起用されました。

現在ではDVDが出ています。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/86-1a019666

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まぁ様

Author:まぁ様
昭和30~50年代のテレビ、漫画などに興味あり。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。