Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/193-23553b5c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C255] オロナイン

とんとんとんまのてーんぐさん♪         この時代、オロナインて何処の家にも一瓶あって、顔クリームから髭剃あと、吹き出物、虫刺され、傷にも塗って万能薬でしたね。現代の薬は細分化されて無数にあるけど、昔は赤チンとオロナインだけで済んでたから不思議です。

[C256] Re: オロナイン

> 昔は赤チンとオロナインだけで済んでたから不思議です。

本当に言われてみれば、そうですね。その2つが万能薬でしたね。
大塚グループは食品の方が有名になりましたね。
昔、ボンカレーが売り出された時、え、オロナインの会社が食べ物を!
と違和感を感じたものです。

  • 2009-09-04
  • まあさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

とんま天狗

tonma
「1959年から1961年まで放送。喜劇作家、花登筐の鞍馬天狗のパロディ作品。1959年から1961年まで放送。喜劇作家、花登筐の鞍馬天狗のパロディ作品。やりくりアパートで人気の出た大村崑を主役に抜擢し、成功を収めた。オロナイン軟膏の生CMでの「姓はオロナイン、名は軟膏」フレーズが流行した。」
だそうです。とにかく私にとっては大村こんと言うとこの役と「番頭はんと丁稚どん」の丁稚役を
思うくらい印象のつよいものでした。またオロナイン軟膏もセットで覚えました。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/193-23553b5c

0件のトラックバック

2件のコメント

[C255] オロナイン

とんとんとんまのてーんぐさん♪         この時代、オロナインて何処の家にも一瓶あって、顔クリームから髭剃あと、吹き出物、虫刺され、傷にも塗って万能薬でしたね。現代の薬は細分化されて無数にあるけど、昔は赤チンとオロナインだけで済んでたから不思議です。

[C256] Re: オロナイン

> 昔は赤チンとオロナインだけで済んでたから不思議です。

本当に言われてみれば、そうですね。その2つが万能薬でしたね。
大塚グループは食品の方が有名になりましたね。
昔、ボンカレーが売り出された時、え、オロナインの会社が食べ物を!
と違和感を感じたものです。

  • 2009-09-04
  • まあさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まぁ様

Author:まぁ様
昭和30~50年代のテレビ、漫画などに興味あり。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。