Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/171-814719de

-件のトラックバック

-件のコメント

[C190]

この「ナンバー7」について手塚氏は不思議な感想をしてます。
手塚氏は漫画全集の解説で「ナンバー7」を「伊賀の影丸」の影響を受けて書いたと述べています。しかし両作品の連載期間を考えるとどうも手塚氏の勘違いのように思えます。
手塚氏が影響を受けたのは同じ「日の丸」に連載されていた「少年ロケット部隊」だったのではないでしょうか。この横山漫画も当時大変な人気でラジオドラマ化もされました。
「日の丸」は63年に廃刊、「ナンバー7」は終了し、「少年ロケット部隊」は兄弟誌「少年ブック」に転載されましたがまもなく駆け足で終了しました。
  • 2009-03-12
  • とも
  • URL
  • 編集

[C201]

★ともさん
そういえば、ラジオドラマというのもありましたね。
私はあまり、漫画のラジオドラマは聴いた記憶は薄いですね。でも何かを聞いていたように思います。
  • 2009-03-14
  • Marrrsan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ナンバー7  手塚治虫

nanbar


1961年から63年まで月刊誌「日の丸」に連載された手塚治虫の漫画です。
私は「日の丸」と言う雑誌はあったことは知っていますが、あまり手にとって読んだ記憶は
ないのですが、この「ナンバー7」や他の連載されていた漫画は読んだ記憶があります。
自分で購買した記憶は全くありませんから、友人宅で借りて読んだのでしょうね。
チームで敵と戦うと言うコンセプトは石森の「サイボーグ009」に影響を与えた
作品として考えてもいいのでしょうか。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/171-814719de

0件のトラックバック

2件のコメント

[C190]

この「ナンバー7」について手塚氏は不思議な感想をしてます。
手塚氏は漫画全集の解説で「ナンバー7」を「伊賀の影丸」の影響を受けて書いたと述べています。しかし両作品の連載期間を考えるとどうも手塚氏の勘違いのように思えます。
手塚氏が影響を受けたのは同じ「日の丸」に連載されていた「少年ロケット部隊」だったのではないでしょうか。この横山漫画も当時大変な人気でラジオドラマ化もされました。
「日の丸」は63年に廃刊、「ナンバー7」は終了し、「少年ロケット部隊」は兄弟誌「少年ブック」に転載されましたがまもなく駆け足で終了しました。
  • 2009-03-12
  • とも
  • URL
  • 編集

[C201]

★ともさん
そういえば、ラジオドラマというのもありましたね。
私はあまり、漫画のラジオドラマは聴いた記憶は薄いですね。でも何かを聞いていたように思います。
  • 2009-03-14
  • Marrrsan
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まぁ様

Author:まぁ様
昭和30~50年代のテレビ、漫画などに興味あり。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。