Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/166-542eadaf

-件のトラックバック

-件のコメント

[C176] 少年漫画のエロ

小5か小6の頃、他のクラスでスカートめくりが流行り、グランドを女子が逃げ回り男子が追っかけてました。確か、この漫画の影響だと思います。このハレンチクラスの子の一人がスカートをめくって、パンツまでずり降ろしてそれが先生にバレて、担任の先生からバシバシ殴られて夜まで職員室に正座させられ怒られてました。そういうのが記憶にありますが、僕はときどきジャンプでこの漫画を読んでるんですけど、どういう訳かあんまり印象にありません。ドラマも見たことないし。映画にもなってるんですか。知りませんでした。
僕はハイティーンになってからの「がきデカ」にはメチャクチャ嵌まったんですけどね。
大人になってから、同じ作者の「まぼろしパンティー」「けっこう仮面」は単行本で読んでゲラゲラ笑いました。面白かったです。
「ハレンチ学園」は永井豪先生の代表作の一つでしょうけど、そういえば僕は、この作品をあんまりまともに読んだことないですね。チャンピオンの「あばしり一家」は読んでたんですけど。
でも、当時は少年漫画にギャグとはいえ性的な描写を初めてメインに取り入れて、タブーというか一つの壁を破った画期的な作風でしたよね。手塚治虫も最初の頃は社会にバッシングされたんでしょうが、永井豪も世間のバッシングに対してよく貫いたなあ、と思います。うまく言えませんが、この人がここで少年漫画のある面を変えた人だという気がします。

[C177] グランドブレーキング

確かにこの手の漫画のグランブレーキング的な作品ですよね。性格的に潔癖症だったせいか、やはりこの漫画は私には当時はうけいれがたかったですがね。永井豪の絵はとても好きだったんですが。
漫画卒業の年代だったので、この頃から漫画と離れ始めた時期でもあり、永井豪の作品は題名は知っていてもあまり読んではいないですね。
  • 2008-12-27
  • ま~さん
  • URL
  • 編集

[C179]

今晩は!!

色々、物議を醸した漫画でしたが、テレビドラマにまでなりましたよね。賛否両論はあると思いますが、現在に比べると可愛いと思えるから不思議です。

[C180]

★oyakoalaさん
そうですね、今読むと大したことないと
思える作品でしょうね。
奇抜はキャラクターを考えてものだと、
そこは非常に感心してました
  • 2009-01-16
  • ま~さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ハレンチ学園  永井豪

harennchi


実を言うとこの漫画に対しては、私はとても批判的な意見を最初もってました。
子供の漫画に性的な内容を盛り込むのは、有害だと思ったからです。
良くこんなものが、少年雑誌に連載されるのか疑問でした。

にも関わらず、この漫画が大人気となり、映画そしてTVドラマになると
ミーハーでしっかり見てました。
でも漫画はやはり、ちょっと過激だったと思います。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://retromanga.blog34.fc2.com/tb.php/166-542eadaf

0件のトラックバック

4件のコメント

[C176] 少年漫画のエロ

小5か小6の頃、他のクラスでスカートめくりが流行り、グランドを女子が逃げ回り男子が追っかけてました。確か、この漫画の影響だと思います。このハレンチクラスの子の一人がスカートをめくって、パンツまでずり降ろしてそれが先生にバレて、担任の先生からバシバシ殴られて夜まで職員室に正座させられ怒られてました。そういうのが記憶にありますが、僕はときどきジャンプでこの漫画を読んでるんですけど、どういう訳かあんまり印象にありません。ドラマも見たことないし。映画にもなってるんですか。知りませんでした。
僕はハイティーンになってからの「がきデカ」にはメチャクチャ嵌まったんですけどね。
大人になってから、同じ作者の「まぼろしパンティー」「けっこう仮面」は単行本で読んでゲラゲラ笑いました。面白かったです。
「ハレンチ学園」は永井豪先生の代表作の一つでしょうけど、そういえば僕は、この作品をあんまりまともに読んだことないですね。チャンピオンの「あばしり一家」は読んでたんですけど。
でも、当時は少年漫画にギャグとはいえ性的な描写を初めてメインに取り入れて、タブーというか一つの壁を破った画期的な作風でしたよね。手塚治虫も最初の頃は社会にバッシングされたんでしょうが、永井豪も世間のバッシングに対してよく貫いたなあ、と思います。うまく言えませんが、この人がここで少年漫画のある面を変えた人だという気がします。

[C177] グランドブレーキング

確かにこの手の漫画のグランブレーキング的な作品ですよね。性格的に潔癖症だったせいか、やはりこの漫画は私には当時はうけいれがたかったですがね。永井豪の絵はとても好きだったんですが。
漫画卒業の年代だったので、この頃から漫画と離れ始めた時期でもあり、永井豪の作品は題名は知っていてもあまり読んではいないですね。
  • 2008-12-27
  • ま~さん
  • URL
  • 編集

[C179]

今晩は!!

色々、物議を醸した漫画でしたが、テレビドラマにまでなりましたよね。賛否両論はあると思いますが、現在に比べると可愛いと思えるから不思議です。

[C180]

★oyakoalaさん
そうですね、今読むと大したことないと
思える作品でしょうね。
奇抜はキャラクターを考えてものだと、
そこは非常に感心してました
  • 2009-01-16
  • ま~さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まぁ様

Author:まぁ様
昭和30~50年代のテレビ、漫画などに興味あり。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。