Entries

スポンサーサイト

変幻三日月丸

このテレビ時代劇は私の記憶からほとんど消えていました。「変幻三日月丸」と言うタイトルは全く記憶に残っておらず、私の知らない作品だと思っていました。Youtubeにこの作品がありました。作品の一部を見ても記憶は甦らず、やはり知らない作品だと思っていました。それにしてもこの刀に乗って空を飛ぶと言うシーンには笑ってしまいました。しかし、何回かこのビデオを見ていると、甦って来るものがありました。それは、刀...

とんま天狗

「1959年から1961年まで放送。喜劇作家、花登筐の鞍馬天狗のパロディ作品。1959年から1961年まで放送。喜劇作家、花登筐の鞍馬天狗のパロディ作品。やりくりアパートで人気の出た大村崑を主役に抜擢し、成功を収めた。オロナイン軟膏の生CMでの「姓はオロナイン、名は軟膏」フレーズが流行した。」だそうです。とにかく私にとっては大村こんと言うとこの役と「番頭はんと丁稚どん」の丁稚役を思うくらい印象のつよいものでした。ま...

映画 伊賀の影丸

伊賀の影丸は人形劇としてTBSでテレビ化されましたが、東映は実写映画として伊賀の影丸を制作しました。主演の影丸には松方弘樹が選ばれました。そして人気だった悪役、阿魔野邪鬼は、山城新伍が演じていました。山城新伍ファンとしては、邪鬼の方を応援したいと思っていました。残念ながら私はこの映画は見ていません。できたら見たいものです。...

白馬童子

白馬童子は風小僧に続く山城新伍のTV主演第2作です。当時大の山城新伍ファンでした。12日に70歳でおなくりになっていたそうで、残念ですね。普通ならまだまだ活躍できる年齢ですのに。...

映画 赤胴鈴之助

赤胴鈴之助はラジオ、テレビ、アニメと色々なメディアで取り上げられました。私が一番思い出深いのは映画版です。ただ思い出深いのであり、ストーリーをはっきり覚えていると言うことではありません。小学校低学年の頃、学校で年1、2回映画鑑賞会というような行事がありました。田舎の学校なので講堂もなく、図書室に厚いカーテンをつけ、そこで学年別、クラス別に時間を変えて同じ映画をみました。その時見た映画と言うのはわり...

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まぁ様

Author:まぁ様
昭和30~50年代のテレビ、漫画などに興味あり。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。