Entries

スポンサーサイト

アラビアンナイト シンドバッドの冒険

東映映画が「白蛇伝」、「安寿と厨子王丸」などに続いて制作した劇場用の長編アニメです。脚本を手塚治虫と北杜夫が担当しています。黒柳徹子が声優として参加しています。その頃黒柳は「ブーフーウー」とか「魔法のじゅうたん」とかNHKの子供番組で活躍していたので、私も彼女が好きでこのアニメは見に行きたいと思ってました。この頃は田舎のわが町にも一軒の映画館があり、ちょっと遅れてこの映画が来た時にはいさんで見に行...

アニメ  あかねちゃん

アニメ「あかねちゃん」はちばてつや原作の漫画「みそっかす」をアニメ化したものです。少女フレンドに連載された漫画をかすかに記憶していました。アニメの方は何回か見ましたが、少女が主人公なのであまりきょうみがもてずまともにみていませんでした。有名なキャラが「ひでまろ」という子で蓄膿なのか自分を「ひでばろ」と呼んでいました。このアニメに関しては、途中から時間帯が変わり、それと共にタイトルも変更になったよう...

アニメ 魔法使いサリー

アニメ「魔法使いサリー」はある意味革新的なアニメ作品でした。なぜならこれが日本で初めての少女が主人公のアニメだったからです。人類の半分は女性だと言うのに、これは性差別と言えるのかもしれませんね。少女たちは男の子のロボット物アニメで我慢するしかなかったのです。サリーによって初めて女の子たちも本当のヒロインを得たのです。これは横山光輝のりぼんに連載された漫画「魔法使いサニー」が原作です。そう、サリーは...

アニメ 狼少年ケン

狼少年ケンは日本教育テレビが・・・(というとNHKみたいですが昔のNET、現在のテレビ朝日のことです。)・・・放送したアニメの第1弾です。これは狼が来ると嘘をついて、・・・・じゃなくて!! 狼少年ケンはそれまでのアニメとはちょっと違ったところがあります。当時のほとんどのアニメは雑誌に連載されていた漫画をアニメ化したものが多く、またアトム、鉄人、エイトマンというようにロボット物でした。ところがこの「狼少年...

アニメ 少年忍者 風のフジ丸

ひえ~~~!「風のフジ丸」のオープニングってカラーだったんですか?どっちにしてもカラーで見られるとは驚き。「スーパージェッター」のように後でカラーに取り直したのでしょうか。それともオープニングだけ初めからカラーで作ったのでしょうか。とにかくかっこいいオープニングですね。フジ丸は忍者物の初めてのアニメでした。私は「伊賀の影丸」をアニメで見たかったと思っていますが、アニメでなく人形劇化されてがっかり。...

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まぁ様

Author:まぁ様
昭和30~50年代のテレビ、漫画などに興味あり。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。