Entries

スポンサーサイト

アニメ  わんぱく探偵団

「わんぱく探偵団」のビデオpowered by @niftyビデオ共有わんぱく探偵団は虫プロ制作の手塚治虫とは関係ない作品でした。江戸川乱歩の原作で以前あった実写ドラマ「少年探偵団」を時代を現代に(1968年当時)設定して「少年」を「わんぱく」に変えてアニメ化したものでした。テーマソングは曲は昔のドラマのもので詩を変えています。...

アニメ版 リボンの騎士

「ジャングル大帝」につづく虫プロのカラーアニメ作品第2作目です。女の子が主人公のアニメとしては「魔法使いサリー」に先を越されてしまいましたね。お城、森、動物とディズニーアニメをほうふつとさせる作りでした。カラーでしたが、この頃は家にはカラーTVはなく、残念でした。音楽が富田勲でオーケストラの部分などなんとなく「ジャングル大帝」を思わせるような音楽になっていますね。女の子のためのアニメだと言う事で、...

アニメ版  ジャングル大帝

日本で最初のカラーTVアニメとして登場しました。それまでこういったアニメ番組はお菓子メーカーがスポンサーになっていましたが、カラーテレビの普及を頭に入れて、家電メーカーの三洋電気がスポンサーでした。しかし、我が家にはカラーテレビはなく白黒・・・・・。このオープニングはよく出来ていて、富田勲の音楽ともマッチして好きでした。弘田三枝子の歌うエンディングも小気味良いリズムで良かったですね。数年前アメリカで...

TVドラマ版  バンパイヤ

バンパイヤは1967に「少年サンデー」に連載された手塚治虫の漫画です。この漫画を虫プロ商事がアニメと実写の合成した作品として製作されたのがTVドラマ版「バンパイヤ」です。私はこのテレビ化の話を「COM」の情報で初めて知りました。日本で初のアニメと実写のドラマと言う事で大いに期待に胸が膨れました。虫プロ商事ではこの合成のための機械ロートスコープをアメリカから輸入したというほどの力の入れようだったと言う話も...

アニメ版 鉄腕アトム 

「鉄腕アトム」はまさに日本のTVアニメの夜明けを告げた記念すべき作品です。それをリアルタイムで経験できた事は漫画、アニメファンだった者として嬉しい事でした。「鉄腕アトム」が放送されるまではTVアニメ(漫画映画といっていた)といえば外国製のものが全盛で、ディズニー、ハンナバーバラ、ワーナーのバックスバニーなどが各局で放送されていました。そんな時代に手塚治虫の「鉄腕アトム」が手塚治虫の製作会社で作られ放...

Appendix

FC2カウンター

プロフィール

まぁ様

Author:まぁ様
昭和30~50年代のテレビ、漫画などに興味あり。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。